カナダ産 ズワイガニ 通販 体験

3年前、日本産からカナダ産に変えました

カニには残念ながら、”ハズレ”がありますよね。
カニミソ、身の入り方、甘味、歯ごたえ…

 

買った後でハズレを引いた時のガッカリ感は、本当にため息が出ます。

 

ただ、3年前から私は”当たり”の美味しいカニだけを食べることができています。

 

 

 

カナダ産のズワイガニに出会うまで

 

3年前まで、外国産のズワイガニというと、「外国産は信用できない。国産が最高!」と思っていました。

 

もちろん、当時は外国産のズワイガニは食べたことがなかったです。

 

 

 

身内の集まりでズワイガニをふるまうも、失敗

 

3年前の年末、身内の飲み会を自宅で開きました。

 

その時に、急きょ近所で買った、”国産”のズワイガニで、”ハズレ”をひいてしましました。

 

身内には「カニを出すよ!」、と言っていた手前、
集まってくれた人たちは、ハズレのカニを食べて微妙な空気に…。

 

 

”国産”だったら、絶対”ハズレ”はないと思っていたのに…。
もう、残念すぎて二度と”ハズレ”は引きたくないと思いました。

 

 

 

カニ・グループのメンバーにであう。

 

年末の”ハズレ”ガニが悔しくて、年明け早々、会社の同僚に笑い話として話しました。

 

けっこう色んな人に話したんですが、その中に、「ズワイガニ愛好者グループ」のメンバー”Kさん(仮)”がいたんです。

 

このKさんは、まわりのカニ好きを集めて、ローカルなグループを作っている人でした。

 

ローカルグループとはいえ”ウマい”ズワイガニを独自に追及していて、色々と私の知らなかったカニの情報を教えてくれました。

 

 

 

”ハズレ”を引いた理由

 

私がハズレを引いた理由を、Kさんが教えてくれました。

 

その時、教えてもらった内容が確かこんな感じです。

 

「カニって、産地だけじゃあ完全に判断できないですからね。加工方法などでもだいぶ味は変わってきますし。まあ、もちろん高い値段を出せば、それだけ”アタリ”の確率が上がり、”ハズレ”の確率は低くなるのですが…(笑)」

 

つまり、私の買った国産の安めのカニは、そもそも”ハズレ”の可能性があるので、ある意味しかたない。という事を教えてくれました。

 

 

 

毎回、おいしいカニを食べるには。

 

しかし、私が
「毎回、おいしいカニを食べる方法やお店はないんですかねー?」

 

と質問したところ、Kさんは

 

「ありますよ」

 

と答えてくれました。

 

それから続けて…

Kさん「お勧めはたくさんありますが、私はカナダ産のズワイガニをよく買っています」

 

私「カナダ産ですか!? なんか国産のほうがいい気がしますが…(笑)」

 

Kさん「と、思っている方が多いですね(笑)」

 

Kさん「でも私のカニ・グループ内では、”値段がそれなりなのに、品質が高くて美味しいズワイガニが食べられる”って人気なんですよ」

 

Kさん「外国産というと、日本では食べずに避けている人が多そうですよね。なので逆に、”外国産だから”品質の良いズワイガニが安く手に入るのかもしれませんね」

 

私「なるほど…、カナダ産ですか…」

 

Kさん「良ければ食べて見て下さい。イチボシ・クラブスというカナダ産専門店で買えば間違いないと思いますよ。通販で買えるので。」

 

私「おー、ありがとうございます。カニは好きで結構食べるので、ぜひ食べてみます!」

 

 

そうして、出会ったのがカナダ産のズワイガニの専門店が
【イチボシ・クラブス】

でした。

 

 

 

イチボシ・クラブスのズワイガニ

 

それからすぐ、イチボシ・クラブスでカナダ産ズワイガニを購入してみました。

 

結果…、カナダ産のカニにハマりました。

 

 

「ズワイガニ愛好者グループ」内で人気と教えてもらっただけあって、単純に美味しい。

 

甘みや、コクがあり、食感もプリプリしていて、今まで食べた中でも最高レベルのズワイガニでした。

 

それからすぐ、私はKさんの紹介で、「ズワイガニ愛好者グループ」に入ったのですが、3年たった今でも、1年を通して一番食べるカニは、イチボシ・クラブスの”カナダ産ズワイガニ”です。

 

 

 

”国産”の表示にこだわらない

 

”国産”の表示を、何も考えずに信じるのをやめたのは、このカナダ産のズワイガニを食べたときからです。

 

それから…
国産、カナダ産、ロシア産など、色々食べてみて、ウマい専門店も色々見つけることができました。

 

でもやはり、それまで避けてきた”カナダ産”のズワイガニが、”実は美味しかった”時の感動は今でも一番の驚きだったと思います。

 

ですので、もし国産にこだわっている場合や、ハズレをひいてがっかりした経験のある方は、1度カナダ産のカニを試してほしいんです。

 

もし、一回でも味わってもらえたら…。

 

私と同じく、”国産”へのこだわりが無くなると思います。

 

 

イチボシ・クラブス公式サイトはこちら

 

※イチボシ・クラブスのカニの美味しさが科学的なデータなどで見ることができますので、興味がある方はぜひ見てみてくださいね。

 

 

 

”カナダ産”という安心感

 

カナダ産と聞くと、3年前までは不安でしたが…。

 

しかし「カナダ産」は、今では安心して食べられるという安心感がある響きに感じます。

 

加工の技術が安定している専門店と出会ってから、
毎回、期待通りのズワイガニを食べられるようになりました。

 

ズワイガニを買うたびに

 

「これ大丈夫かな…」

 

と一瞬頭をよぎるような場合は、自分のお気に入りの専門店を見つけると良いです。
そういった心配がなくなりますので。

 

私の場合は、やはり一番安心できるお店が、カナダ産の「イチボシ・クラブス」です。

 

なので、私は「イチボシ・クラブス」がイチオシしですが、
ほかのお店でも、あなたが安心して食べられる専門店が見つかれば、それがベストだと思います。

 

 

もし、これから

 

「自分のお気に入り専門店を探そう!」

 

という方は、時間はかかるかもしれませんが、
ぜひお気に入りのお店を見つけてくれたら嬉しく思います。